おしごと

挿絵を担当しました。キャリアカウンセラーという生き方ー「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事

更新日:

 

 

文中の挿絵と図表を担当させていただいた本が刊行されました。

今まで何度か雑誌や冊子で挿絵を描いたことがありますが、今回は初めて、丸々一冊の本の挿絵を経験させていただきました。
 

文章を読み手に対して、より分かりやすく伝える「挿絵」。
イラストレーターとして「伝える」ことの意味や深さを実感するお仕事でした。

今までイラストで飾ることだけ考えていたのかもしれない。
そうじゃなくてイラストは分かりやすく伝えるツールでもあるのだよ。←当たり前なのだけど、気が付いていなかったんですね。情けないけど。
「伝えること」を益々学んでこの世界で精進していきたいと思う私でした。頑張ります。

 

 

キャリアカウンセラーの仕事に特化した内容ではありますが、キャリアカウンセラーじゃなくても支援をするお仕事の方なら、共感できることがいっぱい書いてあります。
是非是非オススメです。

キャリアカウンセラーという生き方ー「人生の節目」を乗り越える人を支える仕事 古川晶子(著)
http://amzn.asia/8UWigbd

Follow me!

-おしごと

Copyright© cocoaro , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.