私がデザイナー兼編集人を務めている
「人生100年時代」を生きるぱっとしない中年の今と未来を考えるメディアまんなかタイムス

こちらのロゴを作成しました。

まんなかタイムスは人生100年のまんなか世代=50代前後でぱっとしなくても自分らしく生きるというコンセプトのウェブマガジンです。

“深みのある「大木」のワタシは50歳。65歳くらいで定年だからもう人生の終盤で、生い茂る葉も枝も切り落とし、
ゆっくり切り株として生きていこうと思っていたのに、人生は100年時代となり、あと半分もある。
新たに葉が生えてこれからまた半分生きていこうじゃないか”

このロゴマークにはそんな物語を重い描きながら作成しました。
ウェブマガジンまんなかタイムス https://mannakatimes.wordpress.com/